HOME>注目記事>合宿免許に行く前に知っておくべき事とは?

人気になってきている合宿免許

自動車免許を取得する方法は、自動車学校に通って取得することが一般的です。しかし、免許取得の為に宿泊までする合宿免許の需要も上がってきているようです。では、その合宿免許の良い点をRankingにまとめているので、参考にしてください。

合宿免許に通う利点Ranking

no.1

自動車免許を短い期間で取得可能!

合宿免許の1番の利点は、最短で免許取得が可能なことです。ただ、車のタイプにより、免許取得出来る期間は違っていて、MT車なら16日間・AT車なら14日間が必要になるでしょう。

no.2

料金を安く抑えられる

合宿免許は、車の教習代や免許を取るために支払う検定料の他に支払う費用があります。それは、合宿先に支払う宿泊費や会費・交通費などです。ただ、それらの費用を合わせても通常の免許取得にかかる費用よりは抑えられるため、ランキング2位に選ばれました。

no.3

合宿中に観光等も出来る

合宿免許を行う場所は、観光地の近所にある場合がほとんどです。なので、講習を受けていない時間に観光を楽しむことも出来るでしょう。そして、観光地特有の食事も食べれるので、楽しんで合宿することが可能でしょうね。

合宿して免許を取得

男女

合宿免許はその名の通りで、合宿をしながら自動車の運転免許を取得することを目指すことです。合宿ですから、一度始まってしまうと免許を取得するまでは帰ることはなく、講習や教習を受け続けなくてはなりません。だから、短期間で免許を取得することができる可能性があります。もちろん、免許取得までの期間には人それぞれ違いがあるので、早く取れるとは謳っていても個人差があるので、合宿免許を考えている人は時間に余裕がある時に始めましょう。

車の少ないところで教習

運転になれていないのに、車がたくさん通る都心で路上教習をすることに不安を感じていませんか。合宿免許の場合は車の少ない地方で行うことができるので、そういう不安を感じることはありません。信号機も少なめで、のびのびと教習を受けることができます。景色の良い場所で合宿できることが多いので、旅行気分で運転免許を取得できるでしょう。運転したことがないと、車が少ないところの方が楽しく運転できるでしょうから合宿免許の方が良いかもしれません。

合宿で集中して免許取得

合宿ですから、教習所と宿舎の行き来をすることになります。これならば、他のことに気が散ることもないでしょうし、免許を取得することに集中できます。早く免許が欲しい人ならば合宿免許が一番良い方法ではないでしょうか。